実際に使っているおすすめPC周辺機器をご紹介①

周辺機器Logcool,キーボード,デスクトップPC,マウスコンピューター

こんにちは。ゆうです。

これが初記事となるので自己紹介を兼ねて、私が現在使用しているPC周辺機器をご紹介致します。

一部、購入したばかりの物もあるので数回に分けてご紹介したいと思います。

デスクトップPC:NEXTGEAR-MICRO im620GA4

こちらはマウスコンピューターにて購入した「NEXTGEAR-MICRO im620GA4」です。

~スペック~

◆OS:Windows 10 Home

◆CPU:インテル(R) Core(TM) i7-9700K

◆メモリ:16GB メモリ(8G×2)

◆SSD(M.2):512GB

◆他ストレージ:1TB HDD

◆GPU:NVIDIA GeForce RTX 2070 SUPER

◆マザーボード:インテル(R) Z390 チップセット
( Micro ATX / SATA 6Gbps 対応ポート×4 / M.2スロット×2 )

2020年1月頃に購入したPCですが、現在は販売されていません。

僕の場合は、「PCゲームでそこまで高性能を必要とするゲームしない」・「家庭用ゲーム機でのプレイが多い」

という環境だったのでむしろオーバースペック気味なPCとなっています。

ただ、長く使っていくことを考えるとある程度、高スペック要求のゲームにも当分の間は

対応できるのではないかと思います。

マウス:Logcool G913 TKL

Logcoolから発売されている「G913 TKL」です。

~特徴~

◆G913のテンキーなし

◆テンキーがないので省スペース

◆有線・無線どちらでも選択可能

◆本体の質感が良い(アルミニウム素材)

◆キースイッチを3種類から選択可能(クリッキー・リニア・タクタイル)

◆バッテリー駆動時間:40時間

以前までは一般的なキーボード本体の右側にテンキーが付いているキーボードを使っていましたが

購入した当時の環境では自宅でパソコンを使う用途が「映像鑑賞」・「ゲーム」・「配信」だったので

テンキーが必要となる場面がほとんどありませんでした。

また、机が小さいのに机に置く物が多いことも関係して考えに考えた末・・・

「テンキー要らん!!」

という考えに至りました。

上記の特徴にもある通り、有線・無線どちらでも使用することが可能なので環境に合わせて選択が可能です。

無線で使用する場合でも40時間持つとされています。

仮に一日4時間(僕の場合に平日の使用するおおよその時間)だとすると10日持つことになるので

十分かとおもいます。

また、キースイッチも「クリッキー」「リニア」「タクタイル」の3種類から選択可能です。

僕はクリッキーを選択しましたが、配信等をされる方は、リニアやタクタイルを選択した方がいいと思います。

購入前に全スイッチを体験しましたが、クリッキーは打鍵音が大きいです。

その代わり打鍵感はしっかりしています。

リニア・タクタイルはクリッキーに比べてかなり打鍵音が小さい印象でした。

その代わり、クリッキーに比べて打鍵感は少な目です。

印象としてはリニア<タクタイルで打鍵感があります。

Logcoolのサイトで音の確認が出来ますが、打鍵感は触ってみないとわからないので

店頭で触ってからの購入をおすすめします。

そしてこれは個人的なプラスポイントですが、このキーボードはキースイッチが本体から出っ張っているので

キーを外さなくてもエアダスターでの掃除がしやすいのもよいところかなと思います。

 

今回は実際に使用しているPCとキーボードをご紹介致しました。

皆さんの参考になればうれしいです。